MENU
  トップページ
  旅日記
  姫路城
  モネの庭
  なばなの里
  淡路夢舞台
  有馬温泉
  砥峰高原
  弓削牧場
  灘の酒蔵巡り
  別子銅山
  ホール・オブ・
      ホールズ六甲

  明日香村
  丹波焼きの里
  明石海峡公園
  棚田・段畑
  談山神社
  おふさ観音
  須磨離宮公園
  姫路バラ園
  生石高原
  花の寺巡り
  趣味の書画
  ガーデニング
  雑記
  お買い物
  ご挨拶
  青翠ブログ
  サイトマップ

 淡路夢舞台 ラン展2010
...........................................................................................................................................................................................
 兵庫県立淡路夢舞台温室 
 「奇跡の星の植物館」
 〒656-2306
   
兵庫県淡路市夢舞台4番地
 TEL:0799-74-1200
 URL:
http://www.kisekinohoshi.jp/

    

淡路花博が開かれた淡路夢舞台にある温室「 奇跡の星の植物館 」は開館から10周年を迎えます。

2010/1/23(土)〜3/7(日)国内で最大規模のラン展が開催されています。2千種2万株が展示されているそうです。
ランの香りが漂う温室は温かく、まるで春のようでした。


入り口で真っ先にであったのがこのラン。あまりの美しさにうっとり。まだ入ったばかりですよと声をかけられ我に返りました。

     

階段を上って階上から見下ろす感じで展示室へと降りていきます。
  展示室1:プランツギャラリー
  展示室2:トロビカルガーデン
  展示室3:花と緑のある暮らし
  展示室4:癒しの庭
  展示室5:フラワーショースペース
  展示室6:シダルーム
  アトリウム
  特別展示室

から構成されていて、各展示室はそれぞれの顔を持ち、観るものを飽きさせません。
中でも目を引くのは、右の「カトレア・トリアネ」
たった一株なのに、花が200輪もついていて、世界最大級だそうです。

これは全日本蘭協会理事長斎藤正博さんの作品です。



    これは利休という名前です。日本庭園にあしらわれると、ランはまた違った表情を見せてくれます。
    ★蘭花譜の庭
       inフラワーショースペース

    ★ぼくらのお宝ラン展
       inトロピカルガーデン

    ★ランの不思議で華麗な世界
       in各階段

    ★奇跡のドラキュラハウス
       inシダルーム

    ★加賀正太郎蘭と生きるー蘭花譜       
       inESホ−ル


  
 淡路夢舞台「奇跡の星の植物館」のラン

名前を調べていません。画像だけをお楽しみください。




                       ▲一番上に戻る



        Copyright(C)すてきな熟年ライフ−花のあるくらし− All right reserved