MENU
  トップページ
  旅日記
  花の寺巡り
  関西花の寺とは
  高源寺
  石光寺
  当麻寺西南院
   如意寺
   隆国寺
   金剛寺
   子安地蔵寺
   観音寺
   白毫寺
   金剛院

   観心寺
   高照寺
  永澤寺
  岩船寺
  浄瑠璃寺
  長岳寺
   船宿寺
  久安寺
  楞厳寺
  法金剛院
  鶴林寺
  般若寺
  麻耶山天上寺
  趣味の書画
  ガーデニング
  雑記
  ご挨拶
  青翠ブログ
  サイトマップ
花の寺関連ブック

関西花の寺二十五カ所
巡礼
 藤井金治写真集




花寺和尚の
心の花が開くとき




関西花の寺二十五カ所
の旅




 
 
 
花の寺第一番 観音寺(かんのんじ)

 〒620-0803
 京都府福知山市
      観音寺1067

 TE
L:0773-27-1618
      

 アクセス:
    JR山陰本線石原下車
    徒歩15分。
    舞鶴若狭道福知山IC
    から東へ約5km
 
    拝観:9:00〜17:00
    拝観料:350円
    駐車場:有り


    

 駐車場に着いたとたんにその数の多さに圧倒されます。目に入るのは紫陽花ばかり。 
 どこまでいっても紫陽花、紫陽花・・・・種類と色の多さに驚かされます。
 訪れた日は紫陽花にお似合いの雨が降っていました。

 折からの雨で訪れる人も少なく、
 境内は静寂に満ちています




現代版のお地蔵さま。
コックリ首をかしげてかわいいしぐさですね。
紫陽花といえば関西の人なら、奈良県の矢田寺を思い浮かべます。
観音寺は矢田寺に比べ規模は小さいけれど、落ち着いた雰囲気があり、いいところです。 
                   

               ▲一番上に戻る 花の寺についてのページに戻る



       Copyright(C)すてきな熟年ライフ−花のあるくらし− All right reserved
観音寺の情報
 宗派:真言宗
 ご本尊:
  十一面千手千眼
       観世音菩薩

 花の見頃
 ・スミレ、椿、桜
    (4月上旬〜)
 ・サツキ・銀盃草
    (5月上旬〜)

 ・アジサイ(6月下旬〜)
 ・キキョウ(7月上旬〜)
 ・コスモス(9月上旬〜)
 ・フヨウ(10月上旬〜)
 ・紅葉(11月上旬〜)
 ・ロウバイ
 (1月上旬〜2月下旬)

 ・サンシュユ
    (3月上旬〜)

 2010/6/13の草花  

銀盃草


キリンソウ




ヤマボウシ










門前で出会った花



矢車菊


タチアオイ


トリトマ




枝垂れ酔芙蓉




アザミ


虫取り撫子




ニゲラ