MENU
  トップページ
  旅日記
  花の寺巡り
  関西花の寺とは
  高源寺
  石光寺
  当麻寺西南院
   如意寺
   隆国寺
   金剛寺
   子安地蔵寺
   観音寺
   白毫寺
   金剛院

   観心寺
   高照寺
  永澤寺
  岩船寺
  浄瑠璃寺
  長岳寺
  船宿寺
  久安寺
  楞厳寺
  法金剛院
  鶴林寺
  般若寺
  麻耶山天上寺
  趣味の書画
  ガーデニング
  雑記
  お買い物
  ご挨拶
  青翠ブログ
  サイトマップ
花の寺関連ブック

関西花の寺二十五カ所
巡礼
 藤井金治写真集




花寺和尚の
心の花が開くとき




関西花の寺二十五カ所
の旅


 
 
 
花の寺第五番 高照寺(こうしょうじ)

   〒667-0043
   兵庫県養父市八鹿町高柳1156
    TEL:079-662-2865
    FAX:079-662-3130
    http://hana5.web.infoseek.co.jp/

    
    拝観:8:00〜18:00
    駐車場:有り

   拝観料300円
       
     


 ここは但馬の山々を背景にたたずむモクレンのお寺、高照寺。
 参道から境内までの坂道はモクレンがいっぱいです。

 

 
 まず一番に開花するのはハクモクレン、続いて赤系のシモクレン、最後にキモクレンが開花します。
 キモクレンはほんのり黄色味を帯びた珍しい種類です。







                                治したい部分を撫でると御利益があるというなで弘法



ご住職はとてもきさくな、お話好きの方でした。
茶菓の接待をうけ、そのうえ
お経(般若心経)まであげていただきました。
ありがたいことです。

これは花お守りです。25カ所それぞれにあります。
花お守りは初めて求めました。
できれば全部集めてみたいものです。
      境内はどこもモクレンばかり。

  

   
入山料は300円。
無人の料金箱があり、参拝記念と書かれた袋をいただきます。
中に入っている引換券で茶菓の接待を受けられます。

足をのばせば
 道中には河川が多く、両土手に植えられた桜の並木がどこまでも続いています。高速道路で早く行くのも
  いいのですが、時間に余裕があるなら、ぜひ一般道を走ってみてください。おすすめです。





               ▲一番上に戻る 花の寺についてのページへ戻る



       Copyright(C)すてきな熟年ライフ−花のあるくらし− All right reserved
高照寺の情報
 宗派:真言宗
 ご本尊:
     胎蔵界大日如来

 創建:720年
 花の見頃
  ・モクレン(4月上旬〜)
  ・山吹(4月下旬〜)
  ・キキョウ(7月上旬〜)
  ・ハギ(8月下旬〜)
  ・紅葉イチョウ
      (11月上旬〜)

  ・アセビ(3月上旬〜) 
 2011/4/16の草花

スイセン色々








さくら


三つ葉つつじ


ミツマタ


カイドウ


椿


ムスカリ


ボケ


スミレ


芝桜