MENU
  トップページ
  旅日記
  花の寺巡り
  関西花の寺とは
  高源寺
  石光寺
  当麻寺西南院
   如意寺
   隆国寺
   金剛寺
   子安地蔵寺
   観音寺
   白毫寺
   金剛院

   観心寺
   高照寺
  永澤寺
  岩船寺
  浄瑠璃寺
  長岳寺
  船宿寺
  久安寺
  楞厳寺
  法金剛院
  鶴林寺
  般若寺
  麻耶山天上寺
  趣味の書画
  ガーデニング
  雑記
  ご挨拶
  青翠ブログ
  サイトマップ




  
 花の寺第十番 摩耶山天上寺(まやさんてんじょうじ)

  〒657-0105  神戸市灘区麻耶山町2-12
  TEL:078-861-2684
  拝観:8時〜17時   料金:志納
  駐車場:約50台(民間、500円)

昭和51年に不慮の大火で大小20余りの堂塔が全焼し、まだ再建の途中です。古刹というイメージはないですね。


いきなり急な階段が待ち受けています。階段の両脇には花や紅葉が見られる予定でしたが、麻耶山上は下界より2〜3週間花の季節が遅いと言われているうえに、今年は暖冬で時期が読めませんでした。

紅葉はもう終わりでした
金堂
麻耶創生之庭
5つの石組で麻耶夫人が昇天・転生した世界を表現したものだそうです。

<仙人来朝之庭>
天竺より渡来し麻耶山を開創した法道仙人をモチーフに、大海原を超えて来朝した姿を一石の舟石に託した庭園遠くに瀬戸内海が望めます。
 
 




                ▲一番上に戻る 花の寺についてのページに戻る



         Copyright(C)すてきな熟年ライフ−花のあるくらし− All right reserved
麻耶山天上寺
の情報
 宗派:高野山真言宗
 ご本尊:
   十一面観世音菩薩
   仏母麻耶夫人尊
 花の見頃
 ・桜 4月上旬〜
 ・シャクナゲ 5月上旬〜
 ・アジサイ、ヤマボウシ
    6月中旬〜
 ・サラ
    6月下旬〜7月中旬
 ・サルスベリ
    8月下旬〜9月上旬
 ・紅葉 11月中旬〜
 ・アセビ、タムシバ
    3月中旬〜

花の寺関連ブック

関西花の寺二十五カ所
巡礼
 藤井金治写真集




花寺和尚の
心の花が開くとき




関西花の寺二十五カ所
の旅