MENU
  トップページ
  旅日記
  花の寺巡り
  関西花の寺とは
  高源寺
  石光寺
  当麻寺西南院
   如意寺
   隆国寺
   金剛寺
   子安地蔵寺
   観音寺
   白毫寺
   金剛院

   観心寺
   高照寺
  永澤寺
  岩船寺
  浄瑠璃寺
  長岳寺
   船宿寺

  久安寺
  楞厳寺
  法金剛院
  鶴林寺
  般若寺
  麻耶山天上寺
  趣味の書画
  ガーデニング
  雑記
  お買い物
  ご挨拶
  青翠ブログ
  サイトマップ
花の寺関連ブック

関西花の寺二十五カ所
巡礼
 藤井金治写真集




花寺和尚の
心の花が開くとき




関西花の寺二十五カ所
の旅


 
 
 
花の寺第六番 隆国寺(りゅうこくじ)

〒669-5356
兵庫県豊岡市日高町
         荒川22

  0796-44-0005

                  URLhttp://ryukoku-ji.jp/

アクセス:JR山陰本線江原下車
      タクシー10分
      舞鶴若狭道福知山IC
      から西へ約50km
 
    拝観:8:00〜17:00
    拝観料:200円
    駐車場:有り
(30台)


    
拝観料はこちらにどうぞといった感じで箱が備え付けられているだけで、無人です。
ガイドブックの情報では椿と牡丹が有名だそうです。
訪れた4月中旬は、椿には遅く牡丹には早いという、
ちょうど谷間の時季です。
その上雨で、私たちのほかに訪れる人もなく静寂そのものでした。
ソメイヨシノが美しい総門をくぐって右手には牡丹園、左手には椿園。

椿の時季を過ぎたとはいえこんなにもたくさんの椿に出会えました。

 伽藍はすがすがしい感じがしま
 した。質素という表現がよいかも
 しれません。
 伽藍のぐるりは庭園になっていま
 す。

山門の楼上へと急な階段を上ると、釈迦三尊が祀られています。
楼上から眺めた総門の美しいこと。


      

      


              ▲一番上に戻る 花の寺についてのページに戻る



       Copyright(C)すてきな熟年ライフ−花のあるくらし− All right reserved
隆国寺の情報
 宗派:曹洞宗
 ご本尊:聖観世音菩薩
 創建:室町時代
 花の見頃
  ・ハナミズキ
      (4月上旬〜) 
  ・ボタン
  (4月下旬〜5月上旬)
  ・ヤマアジサイ
  (5月下旬〜6月上旬)
  ・サラ(6月上旬〜)
  ・サルスベリ
    (8月上旬〜)

  ・紅葉(11月上旬〜)
  ・椿 (3月上旬〜)
 2010/4/11の草花

椿


タイツリソウ


スズランスイセン


ドウダンツツジ



ツツジ


しゃくやく


ローズマリー


ぼたん
まだつぼみです